寒川町 喪服レディース

喪服レディースは専門店で買うのが寒川町の方におすすめ!

寒川町の方も喪服ってそんなに着る機会というのは無いですが、1着は持っていないと急な時に間に合いません。お葬式に普段の洋服で行くわけにはいきませんからね。マナー違反です。

 

なので、今は必要なくても1着はちゃんと購入して準備しておくようにしましょう!

 

この喪服ですが寒川町の方が購入するとなると以下の選択肢があります。

  • 寒川町の百貨店で買う
  • 寒川町のしまむら・イトーヨーカドーで買う
  • ネットの専門店で買う
寒川町の百貨店で買う

まず「寒川町の百貨店で買う」」ですが、三越や伊勢丹などの百貨店い喪服を売っているコーナーがあります。ない場合もありますが。

 

この百貨店の喪服売り場ですがメチャクチャ高いです。安いので3〜5万円程度で、高いものだと10万円は余裕で超えてきますからね。

 

そんなに着る機会のない喪服の為に10万円も出すのは馬鹿らしいですよね・・・。

 

なので、百貨店はおすすめできません。

 

寒川町のしまむら・イトーヨーカドーで買う

次に「寒川町のしまむら・イトーヨーカドーで買う」で買うですが、こちらも売っている店舗と売っていない店舗があります。

 

しまむらとかイトーヨーカドーの喪服は安いのですが、ちょっと見た目が安いなっていう感じがしないでもないです。あくまで個人的な意見ですが。

 

年齢にもよるかもしれませんが、あまりに安さが分かる喪服というのもちょっと恥ずかしかったりしますよね。

 

ネットの専門店で買う

なので、これらの選択肢から寒川町の方に1番おすすめなのが「ネットの専門店で買う」ということなのです。

 

ネットの専門店は中間マージンなどいろいろなコストがかかりませんので、質の高い喪服を安い金額で購入することができるのです。

 

1万円程度でかなりしっかりした質の良い喪服が購入することができますからね。

 

ですので、喪服を買うのならば以下のネット専門店で購入するといいでしょう。

 

寒川町の方におすすめのネット専門店

メアリーココ
メアリーココ

寒川町の方の喪服の購入で圧倒的におすすめなのはメアリーココです。メアリーココは創業42年になる日本最大級のフォーマルウェア専門店ですからね。

 

かなり安い値段で百貨店並みのクオリティの喪服を購入することができます。

 

数珠などの小物セットも用意されていますし、気になる2点を注文して不要分を送り返す試着サービスも用意されているので安心です。

 

ニナーズ
ニナーズ

ニナーズもレディースフォーマル専門店としてかなり知名度が高い会社です。

 

土日祝日も休まず当日出荷してくれていますし、あす着対応地域は14時までの注文で翌日に届きますので、急ぎでレディース喪服が必要な寒川町の方も大丈夫です。

 

試着サービスも用意されているので安心して利用することができます。

 

ビー・ギャラリー
ビー・ギャラリー

ビー・ギャラリーはおしゃれさにとことんこだわっている喪服専門店です。

 

割と値段の張る喪服も用意されていますので、年齢的にも高級喪服がほしいという時にも使えます。

 

フォーマルバッグや数珠・アクセサリーなども豊富に取り揃えられています。

 

 

寒川町で喪服レディースを着るときの注意点

喪服の選び方

寒川町でお通夜や葬儀に参列する際の喪服の選び方なんですが、ワンピース・アンサンブル・スーツ(パンツ・スカート)などの喪服を選ぶのが基本となっています。

 

遺族や親族だと和装を着る場合もありますが、参列者の場合は基本的にワンピース・アンサンブルなどの準喪服を着用するようになります。

 

ワンピースタイプの喪服が、年齢問わず着ることができる無難な装いなので、人気が高いです。

 

ただ、スカートタイプの場合は、スカート丈がふくらはぎぐらいまでのやや長めとなるようにします。ひざ丈ぐらいの短いのはNGですよ。

 

また、ノースリーブなど肌の露出が増えるのもNGとなっています。ジャケットなどを着て肌の露出を少なくするようにします。

 

スーツタイプの喪服を着用する際の注意点なんですが、女性の場合はジャケットのインナーも黒色を着用するようになります。男性と同じように白色のシャツなどを着てはだめです。

 

また、女性の場合はストッキングの着用がマナーとなっています。ストッキングは黒色で若干肌が見える程度の厚さのストッキングを選ぶのが基本です。

 

夏場の場合もストッキングは着用します。素足はダメですよ。

 

アクセサリー

寒川町のお葬式で身に付けるアクセサリーは、基本的にはパールのみ身に付けるって感じになります。

 

結婚指輪はそのままでも良いんですが、それ以外のアクセサリーについては全てパールにしておくのが基本です。

 

ただ、付けすぎもNGとなるので、ネックレス・ピアス程度を付けるぐらいで良いかと思います。

 

パールのネックレスを付ける場合は、二連以上のものだと不幸が重なるとして縁起が悪いので、一連タイプのネックレスを付けるようにしましょう。

 

メイク

参列する際のメイクなんですが、基本的には薄化粧を心がけるようにしてください。派手な化粧は絶対にダメですよ。

 

赤系の目立つ口紅や、アイメイク・アイシャドーなどは控えるようにします。

 

あくまで、身だしなみとしてのメイクになるので、綺麗にガッチリとしたメイクは不要です。逆にメイクをしないノーメイクもマナー的に良くないので、薄化粧はしておくようにしましょう。

 

髪型に関しても同じで、目立つ色の場合は暗い色に染め直しておく方が良いでしょう。

 

髪の長い方は、後ろでひとつ結びにしておいた方が焼香をする際に邪魔にならないと思うので、結んでおくのがいいですよ。

 

バッグ

バッグは、光沢のある派手なもの・革製品などは殺生を連想させるものはNGとなっています。布製などの葬祭用バッグがあるので、こういったバッグを持って行くようにしましょう。

page top